1年ぶり?!

とっても、とってもご無沙汰しております
立秋と言いながらも、なぜ気温が上昇するんでしょう??

お盆は我が家は平常運転だったので、やっとお盆休みというか一泊で山口湯田温泉へ行ってきました
家のこととかあったので、湯田温泉へは1年ぶり(^^)/
王子も新幹線から離れた生活なので、喜んでくれるはず

180813 ホームに入ってきたレールスター(新幹線)に身を乗り出す王子

新幹線の中では、お昼を食べて、途中のぞみとかの新幹線通過には反応。

新山口~湯田温泉までの在来線でも、ノリノリでした。

生後3か月から温泉宿に連れて行かれている王子ですが、ほとんど温泉につかったことはありません

そんな王子は部屋で過ごし、私たちは交代で温泉へ。

1808132夕飯は、季節の盛り合わせ、枝豆冷製すり流し海老真丈ジュンサイ。どれも上品なお味。すり流しも枝豆の緑とえびの色のコントラストがきれい、でおいしい!
1808133 トウモロコシ茶碗蒸し。珍しいですよね。甘くはないですが、すっきりした味。
180813_2 天然魚幸盛。えっと、3種類のうち1つすごく珍しい魚だったのですが、どうしても覚えられず…どれもぷりぷりでおいしかったです。普通のしょうゆと、塩ポン酢があって珍しい塩ポン酢で頂くとすっぱいんだけど、甘味もある不思議な味。
180813_3 冷やし冬瓜おぼろと鱧の子寄せ。ちょっとつまんじゃってますが、涼しげな見た目通りやさしい味。

180813_4 高森牛ベリー焼きカボチャ、ナス、ズッキーニ添え。ベリーソースなんですが、甘くない…肉なんですが、重くなく、あっさりいただけます。
180813_5 ここで今回のメイン!!鱧しゃぶ~これが食べたくてここに来ちゃうんです今年は仲居さんがお手本を見せてくださったので、おいしくいただきました。これの薬味がとってもおいしくて、鱧と合わせると単体で食べるのと違う味なんです。もう、来年の予約もしたいくらい
180813_6 そして、ご飯。これだけ…なわけないんですが黒釜炊きごはん。黒い土鍋で提携農家からのこだわりのお米を炊いて下さるので、締めの雑炊にしちゃうのがもったいない!いつもは少食のだんなちゃまも完食(爆)

若い仲居さんは「雑炊する前に食べちゃったんですか?!」とちょっと呆れ気味

釜炊きじゃなくなりますが…とご飯を持ってきて下さって、ちゃちゃっと締めの雑炊を作ってくださいました。

180813_7 見てください!もうおいしそ~もちろん完食

かなり満腹で、満足です。こんなに食べましたが、喉も渇かないし、数時間後にはすっきり胃が落ち着いちゃうからここの宿の料理は不思議です。

そして、またこの日3回目の温泉へ

私が温泉へ行ってる間に、だんなちゃまは王子と格闘して寝かし付けをしてくれてました。

ありがとう

そして翌朝。まずは朝風呂朝日を浴びて気持ちのいい温泉でした。

190813 そして朝食。そこまで種類も多くないし、ビュッフェでもないので食べ過ぎずいい感じ。と言いつつ2杯食べちゃうのですが…
190813_2 湯豆腐も席についてから火をつけてもらい、5~10分で固まるとのことでとろとろのお豆腐をいただきました。王子もプルプル!と興奮して、かなり食べてました。
190813_3 そんな王子は、私たちのゆかた姿を見て、「お正月!」と言って、自分もしてくれ!!というので、バスタオルでちょっと違うかな?

チェックアウトして、山口市内へ。

今回は、私だったら入らないだろう…というようなランチの値段が出てない店へ。

こんなことができるのはうちのダンナだからでしょうか?

190813 メニューを見ると、普通だったのでほっとしました。天ぷら屋さんのようでしたが、天ぷらの下に鰻と書いてあったので、私はうなぎ丼。これが2切れ?!って思うけど、間違いなく国産天然でしょ!!って言いたくなるくらい身が厚く、すごい歯ごたえ!!今まで食べたウナギのベストでした

190813_5ダンナちゃまは天丼大盛り。食べられるかな?といったので、「無理なら王子が手伝ってくれるはず」ということで注文。心配することなく、私が手伝いました(爆)

190813_6今回も食に関しても大満足な旅でした。今度はフグかな~

ダンナちゃま、色々ありがとう&お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の沖縄

またまたというか、ホントに随分とほったらかしですみません

9月は夏の終わりというか、残暑厳しい中沖縄へ行ってきました。

050912050912_2出発前の王子は初アロハでウキウキ、ノリノリ。でも、初飛行機の離陸の瞬間にお昼寝

050912_3空港で荷物をPICK UPしたら、僕が押す!と聞かず、こんな状態。これも爪先立って押してるので、カメのようにゆっくりしか進まず、通行の邪魔にも…

050912_4沖縄で初フローズン一番搾りこの夏飲んでみたかったんだよね~やっぱりおいしかった!
050912_5沖縄おつまみセット。モズクとか豚の角煮とか、ミミガーとかあって美味。

2日目。朝ちょっと雨降ってたので

060912_13レインボー

060912_2ホテルからの眺めはばっちり。

060912初ゆいレールです。沖縄は学生以来運十年ぶりなもんで

060912_3ブルーシールアイス食べながら向かった先は…

060912_4060912_5

060912_6060912_7首里城観光写真並みに空とのコントラストばっちりです。

060912_8帰りは一つとなりの駅からゆいレールに乗車。

途中沖縄らしい町並みの中にちんすこうやさんがあったので買ってみたらあとで知ったのがちんすこう発祥の店「新垣商店」でした。

この後那覇市街地の公設市場へ

060912_9060912_102階で中身定食などで腹ごしらえし、

060912_111階で豚の食品や海ブドウを買い。

060912_12国際通りにあるカルビーショップでポテトスナックを買ってホテルへ戻りました。

そうそう、今回のホテルはコンドミニアムというか部屋にキッチンがついてるので、自炊です(笑)

家にとっては快適。しかも近くにスーパーや大型商業施設もあってついつい買いすぎちゃいました。

3日目は、

070912まずホテルの向かいにある元祖ソーキそば屋さんで軽く腹ごしらえ…と思ったら、王子が味をしめ気に入ってました。

 

070912_2 向かった先は、美浜アメリカンビレッジ。バスを降りた途端そこは異国…というのも、空軍機がガンガン飛んでて、耳をつんざくような爆音。

070912_3 070912_4レッドロブスターなる店で、私はハンバーグ、彼はロブスター、そして王子はおこちゃまカレーをおいしく頂きました

070912_6食後のデザート。マンゴーかき氷。すごいボリュームで、頭がキンキン。

そして最終日。

080912 080912_2沖縄でぜんざい、というと氷ぜんざいだそうで、プレーンを頼んだらただの氷の山?と思いきや、中から豆の甘煮が出てきました。小豆じゃないようなのですが、なんだろう?あっさりしておいしかったです。

王子も何気に気に入って食べてたし…

とりあえず路線バスで那覇市内へ。

080912_3080912_4080912_5ハイビスカス見ると南国ですよね。高良食堂にて煮つけ(おでん風)と中身定食を頂きました。すごい人気の食堂で、観光客も、地元のお客さんもたくさん。王子にソーキそば頂きまして、王子のくれくれ攻撃で、もう戦いでした

080912_6そのあと波之上宮へ。お宮があるんだ~と思ってただけだったのですが、後で実は対馬丸の死者を弔う石碑もあったようで、そちらにも手を合わせておけばよかったとちょっと後悔でした。

080912_7駅まで戻る途中で福州園という中国風の庭園があったので一巡りしてみたのですが、無料なのにかなり手が込んでて素晴らしいお庭でしたよ。

080912_8空港でポケモンジェット発見。王子は楽しい旅行だったかな?

今度はいつ空の旅ができるのやら…

ドキドキでしたが、楽しい旅行でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラッキーな旅

7月の集中豪雨のせいで阿蘇をいつもは走っている”あそぼーい”150812_3 が、博多~熊本間で運行中です。
お盆だとどうにか取れるというダンナ情報により、最寄りのJR駅に行くとギリギリ3号車がラスト空いてました
3号車は子供用の座席が150812 大人のシートの隣にセットされているのです。
しかも150812_2 木のボールプールがあります。
なので、子供たちには人気の車両

しかもカフェまでありました。
150812_4王子もマイペースにくつろいでます

今回の目的地は、久しぶりに玉名温泉。
子供が小さいうちは、大規模旅館がいいかな、ということでこちらにしてみました。
夕飯は、
150812_5 前菜があったり
150812_6鱧鍋があったり…やっぱり湯田温泉がいいなぁ。
150812_7 150812_8 150812_9
150812_10 そうめん天ぷらなるものもありました。
まぁ、料理は久々の旅館料理って感じでした。
でもびっくりしたのは温泉!
入口は男女一緒なんですが、ドーンと座敷があってその先に男女別の入口が
言葉では言い表せませんが、圧巻でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯田温泉♪

ほんとにのんびりしてたら、あっという間に月が変わってしまってました(汗)

7月初旬にこの時期は鱧でしょうってことで、またも山口の湯田温泉へ。

080712_9 先付けはイサキの真子、白子生姜煮と車海老と夏野菜酢味噌和え。上品なお味!

080712_2お造りはイサキと鯛とイカ。イサキの刺身なんて福岡ではお目にかかりませーん。おいしー

080712_10 冷やし鉢。萩たまげナス利休餡かけ。たまげナスって、たまげるくらい大きいナスなんですっけ?と思って勝手に食べてたんですけど…もちろんおいしいです。

080712_4焼き魚は萩甘鯛梅香焼き。これはこちらの名物で、初めて見たときはその大きさにびっくりしました。今回はふっくらしてておいしかったです。

080712_5箸休め。鱧寿司、青梅甘露煮。鱧の皮のフライ?が意外とサクッとしてて意外な食感。今回の鱧コースの始まりです。

080712_6鱧しゃぶです♪わくわく

080712_7お出汁でしゃぶしゃぶとすると、骨切りした鱧が花のように開きます。これに特製ねぎだれを挟んで食べると絶品。ねぎだれと言っても、太ネギを細切りにして豚骨のような味付けにしてあるものなんです。でもそれだけで食べても決しておいしくなくて、豚骨でもない…でも鱧しゃぶと食べると豚骨のようなコクがでて…これはここでしか食べられないと思います。

080712_8締めは雑炊。ついついおかわりが進みます。別腹!!

夕飯は鍋の時間王子が寝ててくれたので無事に食事ができました。

やけどは怖いですから…

090712朝食はシンプルだけど前回よりいいとダンナ。私は覚えてません(汗)

王子がモリモリ食べるのはいいのですが、何食べてるのか自分でわからないですね。

今回の観光は雪舟庭へ行ってきました。大内氏が別邸として雪舟に依頼して築庭させたものだそうです。

090712_2南溟庭。枯山水を見るのは久しぶり。子連れだとなかなかゆっくり座れないですもんね。

090712_3心字池。広い池で、ぐるっと山道を通って一周できます。暑いはずなのですが、少し登るとひんやりするような。

ランチは、私たちお気に入りの「ラ・フランチェスカ」へ。王子も大きくなったし、平日のランチ時間も遅めなので大丈夫かな?

090712_4コーンのスープ・・・だったような。もちろんおいしいのです。添えられてるパイも中に具が入ってて、凝ってる。

090712_5こちらはチキンのサラダ仕立て。夏仕様でさっぱり。

090712_6トマトソースのパスタ。ここのパスタはほんとに外れがない!麺の茹で加減も、味付けも相変わらずたまりません。

090712_7鱧ずくしなだけあって、鱧としし唐のパスタ。今回はとことん鱧です。オイルソースだけど、どんどん入ります。

090712_8メインの魚料理。凝ってますね~飾り付けも美しいぃ~

090712_9王子は出されたパンがどれも食べられ、ご機嫌どころか、こんなデカイ態度でふんぞり返っておりました。

しかも、他にお客さんがいなくなって、スタッフの女性からモテモテだったのでかなり天狗でした。

困ったもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビバ温泉!

気づけばもう年末、ずいぶんとまたご無沙汰…って言うか、もう皆さまから見捨てられてそうですが、マイペースでUPさせていただきます

温泉好きな私たちは、ダンナのやっとの休みに合わせ、原鶴温泉に3月以来また行ってきました。
しかもまたJRで

11月の初めに山口の湯田温泉に行ったのですが、王子の成長のせいなのか、ぐずってばかりで夫婦ともども疲れ果てて帰ってきました。
その時は「もうしばらく旅行はいい…」と思ったのですが、人間って忘却の生き物なのか、お酒と同じというか…

そんなうだうだはさておき、今回は夕飯の攻撃以外は意外と王子も楽しんでいたようです。
しかも、仲居さんが気に入ったようで、始終ついて回ってかえって邪魔しちゃう始末。
猛アタックながら、「かわいい」と言われ、彼も大満足だったようです。

261211 季節の前菜盛り合わせ、ヒラメ刺し どれも細かいのですが、ヒラメのこりこりがたまりません。食前酒はローズ酒。これも珍しいです。

261211_2 鯛、車海老、鮪のお刺身。どれも見るからに新鮮で、おいし~

261211_3 百合根饅頭 自家製手打ちそば この二つは私のお気に入り!というくらいおいしかったです。
百合根饅頭って自分で作れないから、なおさらかもしれないですね。
261211_4 耳納赤豚雪中仕立て鍋 きれいなお肉で、癖もなくおいしかったです。

261211_5 博多黒毛和牛鉄板焼き 言う必要もないですね。もちろんおいしい!!

261211_6ふぐ唐揚げ。

261211_7 熊本産の白ご飯とコラーゲン湯葉のお吸い物 自家製漬物。ご飯がとにかくおいしいんです。熊本のお米ってなんでおいしいのでしょう。もちろん他県もおいしいのですが、炊き方なのかなぁ?お吸い物も上品で、おいしかったです。

261211_8 デザートは、柿とカボスプリン カボスプリンは、プリンというよりゼリーとの中間のような感じでした。

271211 さて、一夜明けて朝食。ここの朝食もかなり好きです。小鉢はもちろん、ご飯が白ご飯と十三穀米から選べます。十三穀米もおいしいです。それ以外に自家製納豆や豆腐、シフォンケーキなんかもあって、1時間は朝食にかかってしまいました。
もちろん王子も朝からむちゃくちゃ食べてましたけどね。
大人顔負けです。

今回は楽しい温泉旅行になりました。
次回も期待してますぞ、ダンナ様

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯田温泉

またまたご無沙汰してます。
UPするのに1か月もかかってますが、先月行った湯田温泉です。
今回は梅乃屋さんにお世話になりました。
山口ってなかなか行かないのですが、ノーマイカーな我が家、新幹線で行ってきましたよ~

150711 王子の夕食です。こちらのお宿は子供にやさしいプランがあって、畳も有機農法のものを使った部屋とか有機野菜のお粥を用意してくださいました。お粥大好きな我が王子、ものすごい勢いで食べ、もうないの?と物足りなさそうでした(汗)
150711_2 大人の私は豪華です。山口は福岡と違う海の幸が豊富。
150711_3 鱧!!これをしゃぶしゃぶで頂きます。もう何とも言えない歯触りで、とってもおいしかったです。
150711_4カワハギのお刺身や鱧の押しずし。
150711_5アマダイの梅香焼き。これがすごい迫力で、ボリューム満点。もちろん完食
150711_6ステーキも程良い量でおいしく頂きました。
150711_7デザートはメロンと杏仁豆腐マンゴーソース添え どの料理も無化調ということで、マンゴーソースも自然の色。ほんとに手間がかかってるのがうかがえます。
ご飯も土鍋で炊かれてて、そのままでもおいしかったのですが、鱧しゃぶのおだしで雑炊にしていただくとまたぺろりと食べちゃいました。
150711_8興奮してなかなか寝付けず、やっと寝てくれました~寝ると天使なのですが…

150712朝食です。お豆腐が優しいお味で、王子もおいしかったらしく、少し分けてあげたらもっと!と言われ…これからは気を付けないと。
150712_2洞春寺という毛利元就ゆかりのお寺で王子のミルク&休憩をさせていただきました。この日は暑くて暑くてお堂の上の雲がぽっかりと浮かんでなかなかいい感じでした。
150712_3お次は国宝瑠璃光寺の五重塔です。いや~、すごいですね。こんなに緻密な建造物が山口にあるなんて(失礼)

150712_4色々な角度からとっても絵になります。
暑かったけど、とっても山口がいいところということが分かりました。
湯田温泉、なかなか気に行ったのでまた行きたいな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合宿じゃなくて、骨休め③

今朝は一段と冷え、さらにはかなりな雨博多はさらに寒いことでしょう、ますます帰りたくなーいまずは温泉であったまり
090310 朝食は、おいしいトーストに昨日残したメインのサーモンの身をダンナシェフがほぐしてくれていたので、オムレツにしました。これも地獄蒸しですよ!ダンナシェフ監修の元、どうにか完成。うまい具合に半熟になりました。それでもかなりボリューミー。
ゆで卵を作ったり、芋をふかしたりとチェックアウトぎりぎりまで最後の悪あがきをしておりました。次はGWにまた来るけんね~って気分で宿を後にし、別府駅へ移動。
荷物はロッカーに預け、ランチ♪

こうなったら新規開拓で締めるばい。とばかりに、別府一おいしいといわれているらしい、ステーキの店そむりへ。古いビルの2階にあるのですが、どう見ても昔はスナックだったんじゃ?と思っちゃう感じです。
090310_2 コーンポタージュスープ。濃厚でおいしい♪
090310_3 ダンナちゃまは、最初難色を示してたのですが、せっかくなのでステーキセットに。でも、ステーキで正解だったようです。私も一口もらいましたが、お箸で切れるほど柔らかい!!豊後牛ってあっさりしてて、するりとお腹に入る入るそうです。ダンナ茶間も普通のステーキを想像してて、あまり気が進まないようでしたが、目からうろこ、だったそうです。
090310_4 私はそむりランチ。ハンバーグと海老フライのセット。お子ちゃまなので、ハンバーグ大好きですハンバーグもほろりとしてて、ジューシーだし、海老フライも脂っこくなくておいしかったです。もう、ライスが止まりませんでした(笑)
090310_5コーヒーもミルキーで、おいしかったです。

こんなにおいしいものばっかりで、帰ったら案の定太ってました。
明日からダイエット?!したくな~い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合宿じゃなくて、骨休め♪②

ちょっと昨日より肌寒いものの、こっちには温泉という強い味方が!!
というのはさておき、2日目の朝食は昨日のメインの残りと近くのパン屋さんのおいしいトーストにさっと地獄で蒸した半熟玉子
ほんとにそばに地獄があると便利です。

午前中は、さすがに2人とも持参した仕事&勉強をし(骨休めですが、ぼちぼちはしないとですね…汗)ランチ♪

楽しみにしていた店に電話をすると「この番号は現在使われておりません。」という、信じられないメッセージが!?
ネットで調べるも、情報がなく…涙。
もちろん私は不機嫌に(笑)仕方がないので、歩いて行ける、以前からおいしいと聞いていた回転寿司へ。

坂を下らなくてはいけないので、ちょっと億劫だったのですが、歩いてみるとそう遠くなく行けました。
が、平日なのにほぼ満車…急いで店内に入ると、ぎりぎりカウンターに座れました。
080310赤だしはセルフサービスで、お代わり自由!しかも、ここは魚を大量にさばくようで、おだしがとってもいいと評判なんです!なので、それも楽しみでした。確かにおいしぃ~。まずは回ってる中からより、今日の入荷してるボードを見て紙に書いてオーダー。
お茶を入れ、お皿にガリを取り、醤油と用意してるものの、いまいち状況が分からないダンナ。そう、私も冗談かと思ったのですが、彼は回転ずし初体験だったのですすごいですよね!!
写真は、赤だしとアナゴと関アジ!!やっぱりここではマストオーダーでしょう!!身がぷりぷりしてて、たまりませ~ん。
080310_2お皿の柄で値段が分けられてるのにもびっくりしてました。どんだけ坊ちゃんやねん!!やっと回るお寿司に手を伸ばしたのが、彼がハマったマグロ納豆(笑)軍艦が大きくて、二人とも一口で食べきれず、具が落ちる始末。
080310_3ばってらとイワシイワシは私の大好物なんです。はいはい、光りものは食べ物も身につけるものも大好きですよ~(爆)イワシが超新鮮!!臭みもなく、ほんとオットセイになった気分です。しあわせ~
080310_4関アジとくれば、関サバですよね~こちらもほんと食べたことないっていうくらい新鮮で、今までのお寿司はなんだったの??って感じです。
080310_5回ってて、あまりにきれいだったので取ったさより。シャリに乗るだけで切ってあるのでなくて、くるりと巻いて乗せてあります。これまた新鮮でおいしい。

080310_6 最後に手をつけたのが、焼きアナゴかと思ったらうなぎ。脂が乗ってておいしゅうございました。ほんとはあと1皿いきたかったのですが、ここで2人ともギブアップ。お互いの腹具合で半分個ずつを期待したのですが、食べたいものが分かれたのでやめておきました。
これだけ食べて、一人千円。すごいです!!これから鉄輪来たらここは外せません!
が、途中のステーキハウスも何気に有名であることを知ってしまったので、次回迷いそう(笑)

腹ごなしに、周辺の店で食材探しをし、宿に戻って勉強しつつ、
080310_7 サツマイモを蒸したり~(今回は結構上出来!ダンナちゃまもおいしくてびっくりしてました)
080310_8蒸しパンを作ったり~(形はいまいちですが、ホットケーキミックスの甘味だけなので、私好みでついつい食べちゃいました)

まったり過ごし、さて夕飯(爆)
080310_9真空パックになったスイートコーン。これまた地獄で蒸すとふっくら。レンジであっためたことがないので、味比べはできませんが、きっとこちらの方がおいしいはず!!
080310_10ぶらぶら途中にゲットしたシュウマイ。前回シュウマイがおいしかったそうで、ダンナちゃまのリクエストです。とっても満足した様子。確かに、ガスで蒸すよりもちもちだよね。
080310_11今回はエビも蒸しました。地獄釜は、独特の風味やちょっと塩分を含んでるのか味が良くなるんです。これもポン酢やお塩でシンプルに。
080310_12ご飯は、地獄蒸しの食材を少し入れてシーフードピラフ風に。ここの炊飯器はIHなので、うちのご飯よりふっくら美味しく炊けるようです。やっぱり炊飯器買い替えかなぁ~と思ったのですが、まだ壊れてないのに捨てることは私にはできません(涙)
080310_13 今日のメインは、サーモン。これもダンナシェフがハーブで風味付けしてくれたもの。あまりの量に、二人とも間食できず(笑)
残りは朝食となりました。

やっぱり湯治宿はやめられませんね~しかも、ガスが使いたければ使えるし、炊飯器もあるし。至れり尽くせりです。
温泉も気持ちいいし、帰りたくないな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合宿じゃなくて、骨休め♪①

今日からしばらく学校が確定申告休み(事務所で働いてらっしゃる方たちは、この時期忙しいピークなんですよね?)なので、ほんとは勉強の遅れを取り戻さなきゃいけない中、代休のあるダンナちゃまと久々の温泉へ行ってきました~
もちろん、目指すはわが心の古里別府・鉄輪

別府駅についてまずはランチ♪
新規開拓するか、行ったことのある店にするか迷ったのですが、せっかくなので新規開拓してみました。
070310駅前にあるとよ常。一見がらんとしてそうな入り口だったのですが、中には行ってみると、2組ほど先客がお待ちでした~
私たちも、しばらく待ってダンナは特上天丼をオーダー。これが有名のようで、隣の女性も頼んでました。天丼というと、卵でとじてあるところもありますが、こちらはてんぷらの上からたれのみ。そのたれも、博多とまた違うんです!甘みが強いような。ダンナちゃまも満足のようでした。
070310_2私は刺身定食。もちろん一人で全部は食べません
もずくの味付けもちが~う。でもおいしい。お刺身も新鮮だし、みそ汁も、あらゆるものがおいしく感じられました。
070310_3カレイの姿揚げも付いてくるんです!カリッと揚がってて、ほとんど食べつくしちゃいました(笑)

2人とも満腹で、とりあえず商店街と大分のデパートトキハの食品売り場で今日の食材を購入し、一路バスで鉄輪へ。
今回も、まつや別館さんにお世話になります。
いつもはGWなので、お客さんも多く、地獄釜の争奪戦か?!と心配になりますが、今回は、もう2組が仲良く使ってくださったので、私たちも自分たちのペースで使えました。
070310_4まずはそら豆。今回も5分。ちょっと硬さが残ったかな?と思いましたが、これ以上すると色も悪いので、よしとしましょう。お塩をつけて口に入れると初夏?の味。
070310_5お次は、トキハでダンナちゃまが一目ぼれした巨大シイタケと初挑戦のほうれん草。このほうれん草1把10円だったんです!!もっと買えばよかったと、この後激しく後悔…だって、地獄で蒸すとゆでるよりふっくら甘く仕上がるんです。それをポン酢で頂くと、いくらでも入りそう(笑)手前にあるのは、近くのスーパーで買ったサザエのお刺身。これまたダンナちゃまが悩みに悩んで選んだ品。海産物が新鮮なので、いつも悩むことになるんですよね~肝もちゃんと付いてて、お得です。
070310_6 メインは、鶏胸肉をハーブとプロヴァンスと塩で予めマリネしておいて、キャベツを敷いて蒸したもの。ざるで蒸すので、余分な油は地獄に落ちました(笑)
ぱさぱさにならずにしっとり!しかも、ハーブが効いてる~!!これはもちろんダンナシェフの力作です。

こうしてお腹いっぱいになり、温泉に入って、眠りについたのでした。
そうそう、温泉もとってもお湯がいいんですよ!お勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香港旅行①

毎年恒例?の海外旅行。今回は、台北と思わせて、香港へ行ってきました~

171209福岡空港からキャセイです。
171209_2機内はクリスマスモード。
171209_3こちらダンナセレクトのチキンパスタ。いまいちだったのか、すすんでませんでした。ちょっとチキンが少ない?味も…かな?
171209_4私のは、和風白身魚だったかしら?あんかけになっていて、ちょっと珍しいかなぁ。もちろんワインで乾杯(笑)キャセイのいいところは、ミニボトルで配らない分おいしいワインがサーブされること
台北経由だったのですが、この台北でもチェックがあり、うっかり液体を持ってた私はここで没収されたのでした不便だわ。なので、どんなに福岡空港の免税店でお酒が安くても、台北で老酒がほしくても香港に持ち込めないんです。
まぁ、買わないけどぉ~
171209_17 台北から香港までには、アルコールなしの軽食(笑)ハムチーズのホットサンドだったのですが、こちらの方がおいしかった~
171209_5久々香港です。前回はトランジットを利用しての観光だったので、ダンナと香港を満喫するのは初めてなんです。そういえば、初めての海外旅行は香港でした。もう二度と海外旅行なんてしたくないと、思って帰ってきたような…笑
窓の外には、ひなびた漁港?のような村が。
171209_6と思えば、めちゃめちゃリゾートみたいなマンション群が!?

171209_7 ひえ~超高層ビルだ!福岡は都心に空港があるので、高層ビルというものがありません。なので、余計に田舎者丸出しで撮ってしまいました(笑)
171209_8久々のダブルデッカーもちろん2階です。
171209_9 ホテルはフランス系なのでもちろんツリーがありました。
171209_18 ついオサレな洗面所とか撮ってしまいます。これは癖ですかね~
171209_10 夕方は、エグゼクティブフロア限定のラウンジが利用できるのですが、ハッピーアワーにお好きなだけアルコールも軽食も用意されてます。さすが、ワインがおいしい!!香港にいるのに、そこではほとんどヨーロッパ系の人ばかり。英語やドイツ語であふれてて、懐かしいような感じでした。軽食は、洋風アリの中華っぽい味付けだったり結構楽しめました。ずっといたかったけど、夜の散策へ。
171209_11 さすが香港。中州とは一味違います(爆)
171209_12おハイソなペニンシュラもクリスマスイルミです。
171209_13 ここはゴールドで統一。さすが風格が違います。
171209_14 映画好きのダンナが、香港と言えば「恋する惑星」を連想というか、久しぶりに予習してきたのですが、映画の舞台になったチョンキンマンション(重慶森林)。
実は、入れるのですが、かなーりあやしくて、1Fはインド人であふれてる場所なんです。
もちろんインドのデリや食材も売ってるのですが、携帯とかとにかくあやしいの一言。
ハッピーアワーで一杯引っ掛けてなかったら、入る勇気なかったかも(汗)でも、この時の私は無敵でした。
ほんとはインド食材屋さんで買いたいものがあったのですが、夜も遅かったので時間がなく、またの機会に。
171209_15その代わりに買ったのは、サモサ!ヨーグルト系のソース付きでした。部屋で頂いたのはいいのですが、から~い!!でも、ソースをかけると独特で、おいしいかも!?恐れをなした?ダンナは控えめに食べてました。
171209_16 ホテルの前にちょこんとある粥&麺の店でテイクアウトしたフィッシュボール入りお粥。アツアツで、とろーっとしておいしー!!事前調査によると老舗だそうです。ああ、麺も食べてみたい!
そんな感じで初日は終了。明日は何食べようかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧